国産パプリカ農場グループ会社

特徴 TOMINAGA直営の
国産パプリカ農場

ビタミンA,C,E,カロチンなどを多く含み「ビタミンの王様」と呼ばれる、栄養価の高いパプリカ。日本では珍しい国産パプリカの農場を、TOMINAGAは国内2ヶ所で運営。パリッと肉厚で甘くジューシーな国産パプリカを、全国へとお届けしています。

2つの農場で年間供給

「ベジ・ワン北杜」と「美浦ハイテクファーム」、2つの農場で最新の温室栽培を行うことにより、時期をずらしてパプリカを収穫。年間を通して、いつでも新鮮な国産パプリカを供給することを可能にしています。

オランダの技術を取り入れた最新の農業方法

日本に10数社しかない
大型ガラスハウス

太陽光利用型の植物工場で、ロックウールを使用した水耕栽培を採用。
土壌栽培に比べて保水性が高く、栄養を失うことがない他、病気の発生も少ないと言われています。

つねに最適な温度・湿度

温室内は、日々の天候・気温に合わせて、つねに温度・湿度をコントロール。
また最適に調合された栄養水を与えることで、いつでも栄養の偏りのない美味しいパプリカを栽培しています。

IPM(総合的病害虫管理)を採用

自然の摂理ゆえゼロにはできない害虫被害に対しては、
できるだけ自然に近い「IPM(総合的病害虫管理)」を採用。
必要以上の農薬は使わず、害虫の天敵を放つことで徐々に害虫を撃退しています。

「GLOBAL G.A.P.」の認証を取得

株式会社ベジ・ワン北杜、株式会社美浦ハイテクファームは、「GLOBAL G.A.P.」の認証を受けています。
Good Agricultural Practices(GAP)は、農業生産の環境的、経済的及び社会的な持続性に向けた取組みであり、結果として安全で品質の良い食用及び非食用の農産物をもたらすものです。(国連食料農業機関“FAO”より)

会社概要

農業法人株式会社ベジ・ワン北杜

  • 社名
    株式会社ベジ・ワン北杜
  • 所在地

    〒408-0201 山梨県北杜市明野町浅尾5259-1

  • 代表取締役
    富永浩司
  • TEL.
    0551-45-6318
  • 設立
    2014年
  • 栽培面積
    1.78ha
  • 栽培品目
    パプリカ
  • 事業内容
    ●農産物の生産および販売
    ●農産物の受託
    ●農産物の加工および販売
    ●加工農産物の貯蔵および運搬
    ●農産物栽培に係るガス応用技術のコンサルティング
    ●上記に係る一切の業務
  • アクセス

株式会社美浦ハイテクファーム

  • 社名
    株式会社美浦ハイテクファーム
  • 所在地

    〒300-0404 茨城県稲敷郡美浦村土浦1241-1

  • 代表取締役
    富永浩司
  • TEL.
    029-869-8813
  • 設立
    2014年
  • 栽培面積
    1.58ha
  • 栽培品目
    パプリカ
  • 事業内容
    ●農産物の生産および販売
    ●農産物の受託
    ●農産物の加工および販売
    ●加工農産物の貯蔵および運搬
    ●農産物栽培に係るガス応用技術のコンサルティング
    ●上記に係る一切の業務
  • アクセス

採用情報 一緒に働く仲間を、
随時募集しています。

ベジ・ワン北杜、美浦ハイテクファームでは、
パート、正社員として一緒に働く仲間を募集しています。
最新設備を備えた清潔な農場で、
こだわりの美味しい国産パプリカを育ててみませんか?
詳しくはお問合せください。

TOMINAGA 企業パンフレット

企業情報や事業内容、取扱商品情報など、TOMINAGAについて各種情報を掲載したパンフレットです。

パンフレット

Follow Us