Basic Policy基本方針

より良い商品・サービスを創造し提供することが、
豊かな社会の実現に寄与することと考えます。

TOMINAGAは、社員に加え世界各地のパートナー、サプライヤー、農業従事者と一緒に仕事をしています。全員が一致団結して目指すことは、確実で長期的なサプライチェーンの一環として、困難に負けない活力のあるコミュニティを育成することです。当社のプログラムとコミットメントは、農村開発の支援、人権の尊重と推進、公正な雇用と多様性の確保を目的として策定されています。

コーポレートガバナンス方針

TOMINAGAは、遵法精神と高い倫理観のもと、公平・公正で健全かつ効率的な経営を行います。また、経営の透明性を確保するために、役員および従業員が遵守すべき基本的な事項を経営理念・行動指針として明文化・公表するなどの措置を講じます。

コンプライアンス方針

TOMINAGAは、業務の遂行において法令・社内規程などを遵守し業務を適正に行い、常に社会的良識に基づいた公正・誠実な行動をとります。

環境方針

環境に関する法規制の遵守

環境関連法令・条例などを遵守し、環境の保全に努めます。

循環型社会の形成への寄与

企画・設計だけでなく、廃棄物の削減、リサイクルを推進し、循環型社会の形成に努めます。

省エネルギー・省資源の推進

環境負荷を低減させるために、環境に配慮した省エネルギーシステムの導入、限りある資源の有効活用を推進します。

リサイクルへの取り組み

TOMINAGAでは、野菜・果物の選別・加工後に不要となった残渣物を、堆肥として積極的にリサイクルしています。

share on