Interviewインタビュー

お客様に
満足を届けたい

加登 雄飛YUHI KATO
2015年入社|業務部 物流センター

インタビュー

物流センターで野菜の選果やリパック作業に携わっています。チームとして一緒に働いているパート従業員の方達は長年働いてくださってる方が多く、まるで家族のような存在です。コミュニケーションも円滑でチームワークはとても良いと思います。仲間と力を合わせて良い野菜をお客様の元へ送り届けることが私のやりがいです。

入社された経緯は?

ポートアイランドに来る途中で玉ねぎのモニュメントを見つけて、元々野菜に興味があったわけではなかったのですが、インパクトが強く「どんな会社なんだろう?」とすごく気になった事がきっかけです。
玉ねぎがモニュメントなので玉ねぎや他の青果などを扱っているんだろうな、とざっくりとしたイメージで捉えていました。 「富永商事」とインターネットで検索してみると全国に野菜を卸売りしているだけでなく輸入野菜の取扱、新商品の開発、海外市場の拡大など様々な事に挑戦している会社だという事が解りました。 新たな可能性を見出して挑戦し続ける会社の姿にとても魅力を感じ応募し入社しました。

大切にしている事は?

何事にも前向きに挑戦し、チャンスを逃さないことです。富永商事は社員一人一人のトライ精神を大切にしてくれます。僕のポジションは基本現場で作業する事がほとんどですが、時期によっては現場での作業が少なくなる事があります。この時期に私は自ら率先して他の会社などに営業をかけ、自分の成長に繋げています。

今後のビジョンは?

今後も様々な事に挑戦し続け、責任者として現場のスタッフを安心して導いていける存在に成長していきたいです。また、他のチームと連携して仕事の効率化を測り現場のスタッフが今よりももっと働きやすくなる環境作りを目指していきたいです。

求職者にメッセージ

富永商事株式会社は年齢など関係なく、頑張れば頑張るほどチャンスをくれる会社です。自分の力を試したい!と思っている方は当社の風土にぴったりだと思います。一緒に成長していきましょう。皆さんと一緒に働ける事を楽しみにしています。

share on