Interviewインタビュー

家族と過ごす時間を
大切にしたいから

甲田 忠彦TADAHIKO KOUDA
2019年入社|営業部

インタビュー

中央市場で17年間玉ねぎを扱っていた経験を生かして、キャリア採用で入社しました。主に輸入されてきた青果物を国内の中央卸売市場に販売する業務に就いています。

入社された経緯は?

元々取引をしていて社長と面識がありました。簡単に言うとヘッドハンティングです。実際、富永商事はかぼちゃと玉ねぎの大きい会社ですので、今まで17年間中央市場で玉ねぎを扱っていたという繋がりで、玉ねぎ関係でひっかかったヘッドハンティングかと思います。
中央市場で17年間やってきてお給料もしっかりありましたが、転職しても、自分が4年後にはそれまでと同じくらいのレベルにできる自信もあったので、有り難くお話をお受けしました。

大切にしている事は?

大切にしている事は家族です。前職の中央市場は朝の2時半から夜の7時まででしたが、自分が寝るのが夜8時半で、家族の時間が1時間半しかありませんでした。中央市 場はすごく大好きで天職だと思っていましたが、自分が好きでやっている仕事で家族を犠牲にしてしまっているのが辛かったです。今後は家族のために9時-5時の仕事で頑張って養っていきたいと思っています。

今後のビジョンは?

まずは4年後の自分のレベルが満足いくところに達することもそうですし、中央市場での17年分の経験を富永商事で活かして、周りの方の役に立っていきたいです。

求職者にメッセージ

今まで結婚指輪をしていなかったけど、この会社にきてからは結婚指輪をつけるようになりました。家族との時間を大切にする為に転職して良かったと思います。仕事とプライベートにメリハリをつけて働きたい方はぜひ応募ください。

share on